ヘッダー
ヘッダー
ネットワークSaITaMa運動とは イベント報告・活動報告 情報公開する
シニアボランティアネット21 ネット21カード 暮らしの相談ネット
活動報告詳細

ライフサポートプログラム
「健康づくりセミナー」を開催

開催日: 2008年6月14日(土)10:00〜
会場: ライフサポートステーションネット21久喜
講演内容・講師: メタボなんて怖くない?
メタボにならないための健康づくりセミナー
財団法人埼玉県健康づくり事業団
保健師 市原 千里 氏
保健師 島田 希 氏
内容:
  • ライフサポートプログラム「健康づくりセミナー」をネット21久喜で開催

 今年4月から40歳〜74歳までの人が必ず受診することになったメタボ健診(特定健診)。
 「ネットワークSAITAMA21運動」運営委員会では、メタボリックシンドロームとは?メタボリックシンドロームの予防とは、をテーマにセミナーを開催しました。
 
 財団法人埼玉県健康づくり事業団から保健師の市原さん・島田さんを講師に迎え、スクリーンを見ながら26名が受講しました。

 (内臓脂肪型肥満)+(脂質代謝異常or糖尿病or高血圧のいずれか2つが該当)=あなたもりっぱなメタボ。

 予防するためのヒントとして
 「早食いをやめる。」
 「夕食は遅くなったら軽めにする。」
 「主食・主菜・副菜の揃った食事(バランスの良い食事)。」
 「カロリーオフと表示されている飲料もカロリーはあるんです。(ノンカロリーとは違うのだそうだ)」
 「適度な運動(ストレッチ・筋トレ・ウォーキング)」など

 普段からよく耳にすることばかりですが、なかなか実践できないのが現状かもしれません。ご夫婦で受講された方もいることから家庭内での共通意識が大切なのではないか、と感じました。皆さんも無理なくストレスにならない程度から、まず初めの一歩踏み出してみたらいかがしょうか?

 また、講義終了後には埼玉生協さんによる試食会が準備され、バランスのとれたメニューで昼食をとりました。朝早くからご準備をいただきありがとうございました。
今回参加された方、食事を摂る時の参考になったでしょうか。
 

添付資料:  
関連ホームページ:

Copyright (C) NetSaITaMa21 Undou. all Rights Reserved.